パフォーマンス「Prophecy」/「コロナ時代のニューミソロジー」/グループ展

パフォーマンス「Prophecy」

劇団Swimming

Prophecy(預言)は劇団Swimmingの新作、このコロナ時代に不条理な苦しみと問い続けた自我のコンフェッションと直面して創作したパフォーマンスである。

理論の枠組み中で、役者の肉体とインスタレーションを組み合わせてパフォーマンスをしたり、役者の肉体から音をつくたり、自発的なインタラクションを観客に求める。現実の空間を役者と観客のインタラクションによって仮想なヘテロトピアに切り替える。

 ※要予約。参加登録はフォームに登録してください。

https://peatix.com/event/1687391/view?k=12050a97491f10fc94324d8bd62c6772f80c05c5


キャスト 孫奎星 、尹苑、 何澜、 Rei Sinkevich、 陆叁、 stinzz 、张飞 、YANG PULAXIN 、Rella

演出 孫奎星

企画 Fang Yang #New mythology in Covid-19# 


入場者数 50名(先着順)

会場 ゲーテインスティチュート 一階ホール

ジャンル パフォーマンス

スケジュール 2020年11月11日19:00から

入場料 無料

電話番号 03-3584-3201


グループ展「コロナ時代のニューミソロジー」

方瑒Yang Fang、ネス・ロケ、ラルフ・ルムブレス, Prodjx Artist Community,張清越 Zhang Qingyue

ニューミソロジー(New Mythology)というのは、神話的ナレーションを用いて、人々が独自の歴史を語るということと考える。このグループ展は、人と自然の関係性、住む土 地と故郷の間にあったアイデンティティの問題などの側面 から、ニューミソロジーの意味が鑑賞者に響き渡ること を目指している。

最新記事

すべて表示

レクチャー 、パフォーマンス by ネス・ロケ

日時: 11月9日(月)18:00- 【オンライン配信アーカイブ】 配信リンク: https://youtu.be/nxSAhazuaBM (上記リンクより記録映像をご覧いただけます。配信リンクはオープニング・トークと同じとなります。) 概要: 俳優でありドラマトゥルクでもあるネス・ロケは、APAF Labと呼ばれるアートキャンプ(2020年8月~10月)の中間発表として、今回のレクチャーパフォー